シリーズ「私とコーチング」/望月 彩恵コーチ

プロコーチ/キャリアコンサルタント望月彩恵

コーチングと出会ったきっかけ

3年前、新規スマホゲーム事業のプロジェクトマネージャーとして様々な職種の優秀なクリエイター達を相手に日々奮闘していました。10年間エンタメ業界のPMとして手探りでマネジメントをしてきた私は、クリエイターを相手にすることの難しさ、自分の無力さ、精神的なプレッシャーで心が疲れ切っていました……。

そんな時会社に専属コーチがやってきたことがきっかけでコーチングと出会うことになりました。

コーチになろうと思ったきっかけ

企業専属コーチのコーチングを継続的に受けていく中で、自分では気づいていなかった自身の強み、スキル、そして人に誇れる経験を意識することができたのが大きなきっかけでした。色んな意味で「何でも屋」になっていた私は、自分の強みが全く分からなくなっていたのです。

そんな時コーチからの積極的な承認と、「さえさんはコーチに向いてる」というさりげない一言と、この時コーチングの効果を私自身が強く感じていたことがきっかけでプロコーチになることを決意しました。

コーチになってからの自分の変化

コーチになる前に、私自身がコーチングを受けたことでまず大きな変化がありました。

自他共に認めるほど行動力が爆上がりし、とてもポジティブで明るくなりました。自分でも不思議なくらい悩むことがなくなり、周りとの関係もどんどん良好に!この感覚をもっと色々な人に知ってもらいたい。そして、コーチングをもっと広めていきたいという思いでコーチになりました。

そしてコーチとして様々なクライアントさんの人生に関わることで、その人の未来がどんどん切り開かれていくことに大きな喜びとやり甲斐を感じています。

私にとってコーチングとは

自分時間をしっかり生きるための最高の武器。

そして、人がそれぞれ生きてきた軌跡をしっかりとその人の意識の中に存在させてくれる大切な役割を担っているように感じます。前向きに頑張り過ぎている人ほど、自身のやってきたこと、できたこと、持っているものを見落としがち。そしてどんな人にもその人にしかない考え方、生き方、経験、体験、そして人脈やアイデアがあります。

なかなか前に進めない時、周りと比較して辛くなってしまった時、コーチはそっと隣で寄り添ってくれます。

こんなクライアントさんを支援したい

  • マネジメントに困っている方
  • 想いを口に出して思考整理したい方
  • 子育てと仕事の両立を頑張るパパママ
  • キャリアビジョンが分からなくなっている方
  • 自分に自信が持てない方
  • 未来に希望が持てない方
  • 視野が狭くなり選択肢を狭めてしまっている方
  • やりたいことや想いを持っているのに遠慮している方
  • 真面目な性格故に一人でなんでも抱え込んでしまう方

著者プロフィール

望月 彩恵
望月 彩恵プロコーチ/キャリアコンサルタント
06年:SonyMusic「着うたフル®️」配信サイト運営
09年:結婚
11年:グリー株式会社webgame事業部にてPMとして従事
12年:出産
16年:ベンチャー企業にて新規スマホゲーム制作チームのPMとして従事
18年:自由診療クリニックのシステム&人事コンサル事業部へ異動
   人事&管理部のマネジャーを務める傍らコーチングを行なう
20年:コーチとして独立

*Twitterフォロワー9,400人突破!
→https://twitter.com/sae_coach

# 銀座コーチングスクール埼玉校共同代表
# 国家資格キャリアコンサルタント
# アドラー流メンタルトレーナー
# MyPecon認定コーチ