仕事が毎日つまらない、苦痛、つらい、辞めたいと考えているあなたへ

2021年5月14日

仕事が毎日つまらない、苦痛、つらい、辞めたい

パーソナルコーチのやなけん(@yanaken8787)です。

仕事が毎日つまらない。苦痛でつらい。休み明けに仕事辞めようかな……。そんな気持ちでこのページにたどりついたかと思います。毎日、ストレスたまって辛いですよね。お仕事お疲れさまです。

あなたがそのように考えるようになった、きっかけはなんですか?

リクナビネクストに、「転職理由と退職理由の本音ランキング」という興味深い記事があります。

上位5つの理由を見ると、、、

  1. 上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった(23%)
  2. 労働時間・環境が不満だった(14%)
  3. 同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(13%)
  4. 給与が低かった(12%)
  5. 仕事内容が面白くなかった(9%)

リクナビネクスト「転職理由と退職理由の本音ランキング

上記理由で7割を占めています。あなたの理由はどれに当てはまりましたか?

実際に転職するにしても、

「自分が他の会社で通用するのだろうか?」

「新天地でも同じことになったらどうしよう」

そんな考えがぐるぐる頭の中を巡っているのではないでしょうか。勢いで辞めてしまっては、特にこのコロナ禍ではあなたが損するだけの場合もあります。仕事辞めたいなーと思った時に、一呼吸おいて、ちょっとだけ考えて欲しい記事です。

仕事をすぐにでも辞めるべき時もある

しごと辛い

仕事を辞めたいと思った時に、すぐにでも辞めるべき時もあります。

それは、自分の生命に危険を感じた時です。

精神的な病に侵されている時に、衝動的な行動をする事があります。そんな予兆を自分で自覚した時は、無理に仕事を続ける必要はないでしょう。すぐに辞めるべきです。

生きていれば、なんとかなる。

逃げることは決して恥ずかしいことではありません。

仕事を辞めたいと思った時に考えたいこと

退職願

こんな会社辞めてやる!!

そう思う時ありますよね。

そんな時は、一呼吸してから下記のことを少し考えて欲しいです。

無収入状態でどれくらいの期間、固定費が支払えるか?

退職時の貯金額

家賃や住宅ローン、電気、ガス、水道、電話など、毎月決まって発生する固定費ってありますよね。無収入状態で何ヶ月支払い可能なのかを確認しましょう。

仕事を勢いで辞める際の大前提として、固定費の問題をクリアする必要があります。また、食費も必要ですよね。食費は一ヶ月に使用できる金額はわかりますか?

固定費と食費を合計して、◯ヶ月分として試算すると良いでしょう。

仕事を辞めるタイミングは適切か?

仕事を辞めるタイミングはどうでしょうか?

あなた自身がおかれている状況にもよりますが、職場の仲間に迷惑をかける状況なのかどうか、確認しておきたい所です。なぜならば、将来的に元の会社が取引先になる可能性もありますよね。

辞めるにしても、筋を通して円満退社が無難ですよね。

仕事を続けながら転職活動できないか?

一番良いのは現職で仕事をしつつ、次のステージを探すこと。

今までやってきたことはどんな事か?

得意とする事は?

何を大切にして働いてきたか?

マネジメント規模は?

どんな成果がでていたのか?

仕事の棚卸しからはじめて、自分のやりたい方向性を見定めてから活動したいです。

活動する時間は、あなたのどんな時間を使うことができそうですか?

転職活動をしている事は、周囲には知られないようにしたいですよね。

忍者のごとく、水面下で行えそうでしょうか?

今の仕事を続ける選択肢はあるのか?

慣れ親しんだ会社、仕事であれば、今の仕事を続ける選択肢も検討したいところです。転職したからと言って、今よりも悪い環境の可能性もあります。

「辞めなきゃよかった…」

そんな後悔はしたくないですよね。

仕事をしていて、嫌ではない状態とは?

仕事が嫌でない

ここまで仕事をすぐにでも辞めるべき時、辞めたいと思ったときに考えたい事をお伝えしてきました。

この記事を執筆している2021年4月下旬では、コロナ第4波が押し寄せています。今回は変異株なのでちょっと厄介そうです。東京を始めとした緊急事態宣言により経済活動が制限され、更に不景気がやってきそうな予感です。景気が良い時は求職者有利の「売り手市場」なので転職もしやすいのですが、このコロナ不況下においては完全に「買い手市場」です。生きる糧である「資金」を得るためには、簡単に仕事を辞めてしまうのはオススメできません。

そこでちょっと視点を変えて、想像してみて欲しいのです。あなたはもしもボックスを手に入れました(知ってます?!)。

あなたの都合のよい世界を作り出すことができます。

どんな世界だったら、仕事が苦痛でないですか?

過去に気分良く働いていた時は、なにがありましたか?

もしもボックスで作り出した世界に近づくために、あなたや協力者が変化を起こせそうな事はありそうですか?

何も思いつかない人もいるかも知れません。考え方の一つではありますが、参考までにこんな考えはいかがでしょうか。

自分がコントロールできないことでなく、自分がコントロールできる、影響を及ぼすことができる事柄に集中する。

7つの習慣

どんな考え、行動をすべきなのか?

仕事が毎日つまらない、苦痛、つらい、辞めたいと考えているあなたは、どんな考えや行動をすると良いのでしょうか?

ここからは、僕のおすすめする考え方や行動をご紹介していきます。参考になさってください。

食べることと、好きなことを切り離す

好きなこと

好きなことを仕事にして収入を得ている人、世の中にどれくらい居るのでしょうか?

今の仕事は嫌だけど、生活のためには仕方ない…そんな人も多いと思います。思い切って、「食べること」「好きなこと」を切り離して考えるのも一つの考え方です。

俗に言う、「ライスワーク」と「ライフワーク」ですね。

ライスワークとして今の職場にお世話になりながら、ライフワークとして複業であったり趣味やボランティアなどの他の活動に注力する。いつの日か、ライフワークで収入を得てメインの仕事となる日が来るかもしれません。

転職エージェントや転職サイトに登録してみる

具体的に転職を考えていなくても、転職エージェントや転職サイトに登録をして、状況を把握するのも一つの行動です。

登録をするには、職務経歴書が必要です。職務経歴の洗い出しをしましょう。

  • 何をやってきたのか
  • それによってどんな結果が得られたのか

書き方は転職サイト等に詳細が載っていますので、そちらで確認してみてください。

LinkedInの村上臣さんが書かれた「転職2.0」では、職務経歴から「自分のタグを見つける」という表現をされています。自分らしく働くためのヒントとなる良い本です。よかったら読んでみて下さい。

経歴を棚卸ししていると、自分の当たり前が、実は他の人から見るとすごい事だったりするかも知れません。実際に面接のオファー等があれば、話を聞きにいくだけでも視野が広がるはずです。

職務経歴書作成の過程で経歴の棚卸しをする事で、「会社に依存しない心」が芽生えてきます。いざとなったら他があると思えるか否かは、心のバランスを保つのに大切な事だと考えています。

さいごに

相談相手や話し相手を探している方は、キャリアコンサルタントや産業カウンセラーを探すのも良さそうです。気軽な話し相手としてコーチを利用するのも良いですね。

ご自身の考えや気持ちを整理するためにも、「誰かに話しをする」のはとても大事だなと思います。

僕も相談をお受けしていますので、よろしければ活用ください。

 

著者プロフィール

やなけん
やなけんパーソナルコーチ
1974年生まれ。福岡県出身、神奈川県在住。仕事で行き詰っている時にコーチングと出会い、救われた経験から認定コーチとなる。クライアントは20代〜50代ビジネスパーソン、中小企業経営者と幅広く、テーマも幅広く対応。現在は、国際コーチング連盟(ICF)のACC(Associate Certified Coach)取得に向けて活動中。趣味はプロ野球観戦と宝くじ。好きな物はパフェとアイス。特にセブンプレミアムアイスが大好き。

ブログ

Posted by やなけん