コーチングの感想/ゆーすけさん(20代男性)

2021年8月12日

コーチングの感想20代男性

パーソナルコーチのやなけんです。

コーチングという言葉は聞いたことある。なんだか怪しい。

そんな風に感じている人も多いかと思います。

あるきっかけでコーチングに興味を持ち、体験セッションの後にご契約を頂いたクライアントさんから、実際のお話を伺いました。

コーチングって実際にどうなの?

そんな風に感じている、あなたの参考になれば幸いです。

※原文のまま掲載させて頂いています

コーチングを知ったキッカケはなんですか?

友人がコーチング業をしていたことをきっかけに知りました。

なぜ、体験セッションを受けようと思ったのでしょうか? どんな期待がありましたか?

自分の思考を一人だけだとなかなか整理することができず、このままだと時間だけ進んでしまうという危機感を感じ受けようと思いました。

あえて自分のことを知らない第三者の方に話をすることで、自分が考えている・感じていることを少しでも言葉にすることができるのではないかという期待がありました。

やなけんと契約をした理由はなんですか?

やなけんさんのお人柄がよかったことが一番の理由で、お話している中で出てきた「コーチングは有料の高速道路」という言葉がその通りだなと感じ、契約しました。

初回セッションから現在まで、あなたにどんな変化がありましたか?

コーチと話している中で自分ってこんな風に感じていたんだ、ということに気づき驚いています。回数を重ねるたびに、思っていることを素直に吐き出す、ということが少しずつできるようになってきていると感じます。

最初は仕事のことでコーチングを依頼させていただいたのですが、話しているうちに家庭のことだったり、健康面だったり自分がそういった他の環境面からもかなり影響されているんだな、ということに気づき、じゃあどうしていったらこれから良い環境づくりができるかな、という点にフォーカスができるようになってきました。

これからのセッションに期待することはなんですか?

少しずつ身の回りの環境が整理・行動の積み上げができているように感じています、今後は長期的なプランも少しずつ立てられるようになればと思います。

コーチングに興味ある人へ一言お願いします!

自分はどう感じたのか、どういう環境が自分に合うと考えているのか、といったことを再発掘し、今後どういう方向に向かっていきたいのか、を决め、日々コツコツと積み上げていくことが重要さを感じています。

なかなか一人だとそういう整理が難しいこともあると思うので、そういった方にコーチングはとてもオススメだと思います。

やなけんより

ゆーすけさんは、ご友人がコーチ業をされていらっしゃったのですね。「コーチング」という言葉は聞いて知っていて興味はあったけど、ご友人には頼みにくいですよね。

”自分のことを知らない第三者に話すことで” という言葉を頂いていますが、利害関係がないからこそ素直に本音で話せる。一番大事なポイントなんだなと感じました。

お仕事が忙しかったのもありますが、セッション回数を重ねるごとに、明るく自信のある表情になってきて、ご自身の目標に向かって頑張っているのが印象的です。

お互いに頑張りましょう!!

 

お問い合わせ

    お名前 (必須)

    ふりがな (必須)

    メールアドレス (必須)

    内容 (必須)

    題名(任意)

    メッセージ本文(任意)

    著者プロフィール

    やなけん
    やなけんパーソナルコーチ
    1974年生まれ。福岡県出身、神奈川県在住。国際コーチング連盟アソシエイト認定コーチ。仕事で行き詰っている時にコーチングと出会い、救われた経験から認定コーチとなる。クライアントは20代〜50代ビジネスパーソン、中小企業経営者と幅広く、テーマも幅広く対応。趣味はプロ野球観戦と宝くじ。好きな物はパフェとアイス。特にセブンプレミアムアイスが大好き。

    感想

    Posted by やなけん